住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2013-12-04 カテゴリー: 税制

新築住宅向けの固定資産税減税を2年延長へ

9月にもご紹介していましたが、政府与党が2014年3月に期限が切れる新築住宅の固定資産税を1/2にする特例措置を2年間延長する模様です。

今回の減税延長は消費税増税による住宅需要落ち込みを回避するためのものであり、住宅ローン減税の拡充とともに適用者にはうれしい減税となります。 減税の対象は床面積50平米以上280平米以下の新築住宅であり120平米以下までの固定資産税が1/2になります。

減税を受けられるのは引き渡し後、戸建て住宅で3年間、マンションは5年間となります。

 

住宅の評価額により受けられる評価額は変化しますが、数千万円の評価額の住宅であれば年間で数万円の減税は受けられる計算になります。

 

本件以外にも来年3月に期限を迎える住宅関係の減税措置もあり、今後の決定が期待されます。

当サイトでは各種住宅関連の減税を詳細にレポートしていますのでご覧ください。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.