住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2014-08-30 カテゴリー: 住宅ローン全般

2014年9月住宅ローン金利を更新【最新】

当サイトTOPページの「住宅ローンの比較・ランキング」に掲載している各銀行発表の9月適用住宅金利を更新しました。

長期金利の低下を受け、多くの銀行では金利引き下げに踏み切っています。

フラット35を扱う、楽天銀行・SBIモーゲージとりそな銀行、三井住友銀行は週明け月曜日の金利発表となりますが、いずれも金利引き下げは必至でしょう。

こうした中で一定の条件が付くもの変動金利(0.539%)と思い切った金利を出したソニー銀行、同様に変動金利を0.680%とした新生銀行に引き続き注目です。

いずれの引き下げも6月にイオン銀行が打ち出した変動金利0.570%への対抗とみるべきでしょう。

なお、固定金利については住信SBIネット銀行が10年固定金利を引き下げなかったことで、ソニー銀行の1.238%という金利が際立つ結果となっています。

引き続き借り換え、新規借り入れに有利な環境が続いていると言えます。

注目の9月最新金利はコチラ

 

 

 

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.