住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2013-08-04 カテゴリー: 住宅ローン全般

2013年8月のフラット35の金利動向

住宅金融支援機構は8月2日、2013年8月の各金融機関が提供する長期固定住宅ローン「フラット35」の金利水準を発表しました。

借入期間35年以下のタイプの金利幅は 1.99%~2.94%で、取扱金融機関が提供する金利で最も多い金利(最頻値)は1.99%と、4カ月ぶりに低下しています。なお、借入期間が20年以下の金利幅は、1.68%~2.63%となっています。

保証型フラット35の金利は2.695%との事です。返済期間が最長50年と超長期のフラット50の金利幅は2.60%~3.35%です。

2013年8月は銀行(民間)住宅ローンも低下傾向にあるというのは当サイトの比較表や過去の投稿でも記載した通りですが、フラット35の金利も低下(落ち着き)をみせています。

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.