住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2013-11-06 カテゴリー: 住宅ローン全般

2013年11月のフラット35の金利動向

住宅金融支援機構が長期固定金利型の住宅ローン「フラット35」の11月の金利は、35年以下の最低金利が1.81%と前月から0.12%引き下げとなったと発表しています。これで金利低下は4カ月連続で、2013年5月過去最低水準の金利となった以来半年ぶりの低い金利水準です。

指標となる長期金利(10年もの国債)の低下を反映してのものです。返済期間20年以下の最低金利も1.52%と0.09%引き下げとなっています。

また、フラット35取扱いシェア1位のSBIモーゲージは、11月もフラット35取扱い金融機関の中での最も低い金利を提供しています。また、今なら借り換え査定に登録するだけでAmazonギフト件1000円がもれなくもらえるキャンペーンも開始しています。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.