住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2013-09-17 カテゴリー: 住宅ローン全般

【検証】もしもの時の安心 住信SBIネット銀行の8疾病保障(無料)

住信SBIネット銀行は三井住友信託銀行とSBI証券などで有名なSBIグループ の合弁会社であり、インターネット専業銀行です。

住信SBIネット銀行の住宅ローンは低金利に大きな特徴がありますが、団体信用生命保険(通称「団信」)以外に付加される保障、「8疾病保障」がもう1つの特徴です。

今回は住信SBIネット銀行の8疾病保障について見ていきましょう。

その前にまずは、団信の復習をしましょう。

 

◎団信で保障されることは?!

団信は被保険者が次のいずれかに該当した場合、保険契約者に保険金が支払われ住宅ローン残高がゼロになります。

 

1.保険期間中に死亡された場合

2.任開始日以後の傷害または疾病によって、保険期間中に高度障害状態になられた場合

 2-1  両眼の視力を全く永久に失ったもの

 2-2 言語またはそしゃくの機能を全く永久に失ったもの

 2-3 中枢神経系または精神に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの

 2-4 胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの

 2-5 両上肢とも、手関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの

 2-6  両下肢とも、足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの

 2-7 1上肢を手関節以上で失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの

 2-8  1上肢の用を全く永久に失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったもの

 

死亡以外の保障としては明らかに物足りなさがありますね。最近は医療の高度化しており死亡率が低下しています。幸いにも一命を取り留めたが就労が難しい場合などの状況を考えると団信では万が一の際に家族の生活を守れなくなる可能性も考えるべきです。

 

◎8疾病保障(無料)は家族を守るあなたの強い見方?!

住信SBIネット銀行の8疾病保障の保険料は三井住友信託銀行の負担となるため、住宅ローン契約者に無料で提供されます。

この保障では、3つの特定疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中)または5つの重度慢性疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)についてカバーされます。

具体的な保障内容を見てみましょう。

 

①月々の住宅ローン返済に対する保障

8疾病で就業不能状態になった場合、月々の住宅ローン返済を肩代わりしてくれる保障。

責任開始日以降に被った3つの特定疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中)または5つの重度慢性疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)により、責任開始日から3ヵ月を経過した日の翌日以降に所定の就業不能状態となり、その状態が継続し、ローンの約定返済日が到来した場合、月々の住宅ローン返済額が保険会社より住宅ローン契約者に支払われ、毎月の返済額に充当される。

1回の就業不能状態に対する保険金の支払いはローン約定返済相当額12回分を限度と、住宅ローン借り入れ期間中通算して36回分以内まで。

さらに詳しい保障内容はコチラ

 

②住宅ローン残高に対する保障

8疾病で就業不能状態が続いた場合、住宅ローン残高が0円になります。

責任開始日以降に被った3つの特定疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中)または5つの重度慢性疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)により、責任開始日から3ヵ月を経過した日の翌日以降に就業不能状態となり、その状態となった日からその日を含めて12ヵ月を経過した日の翌日午前0時までその状態が継続した場合、その時点の住宅ローン契約者の住宅ローン残高相当額が保険会社より三井住友信託銀行に支払われ、住宅ローン契約者の住宅ローン残高が完済(ゼロになる)されます。

 さらに詳しい保障内容はコチラ

 

 

◎8疾病保障で生命保険を節約?!

もし現在、生命保険で死亡や十度の後遺症に対する対策をしている場合、住信SBIネット銀行の8疾病保障でカバーできる部分がないか再度確認するのが良いでしょう。

同様の保障に対し保険料を払っている場合、保険の解約や補償金額の見直しなど月々の生命保険料が節約できる可能性があります。

 また、住信SBIネット銀行での借り入れ、借り換えを検討されている場合、ご自身が契約している生命保険の保障内容を見直し、住信SBIネット銀行で借り入れを行うことで保険料金の節約ができないか検討するのもよいでしょう。業界トップクラスの低金利で住宅ローンを借り入れするとともに、生命保険料の節約ができるチャンスになります。

さらに詳しい保障内容はコチラ

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.