住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2013-11-09 カテゴリー: 住宅ローン全般

妻から見た住まい購入に関する意識調査

ベネッセコーポレーションが「妻から見た住まい購入に関する意識調査」の結果を公表しました。 調査は2013年5月~6月にインターネットにより実施し、集計数は2,075名との事です。

住宅ローンのの借り入れは74.4%が「夫のみ」と回答していますが、「公務員・団体職員」の場合、「夫と妻の共有名義」が最も多く、44.2%となっているとの事です。公務員が共有名義が多い理由は、職場内で結婚していたり、共働きのケースが多い事を示しているのかもしれません。

また、住宅を購入する時に、妻が自分の貯蓄を住宅購入費用として出したと回答している人は全体の62.9%です。また、費用を出したと答えている人がもっとも多かった割合は、やはり「公務員・団体職員」(78.6%)となっています。続いて民間企業の「正社員」(69.8%)が続いています。

公務員・正社員を妻に持っている家庭ではペアローンや頭金の出資などのサポートが多いという結果になっています。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.