住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2015-02-09 カテゴリー: 住宅ローン全般

住信SBIネット銀行 住宅ローン実行額2兆1000億円に!

住信SBIネット銀行は、1月29日、住宅ローン実行額の累計が2兆1000億円に達したと発表しています。

営業を開始した2007年9月24日以来、7年4ヶ月という短期間で達しており、すさまじいスピードと言えます。

当サイトでも取り上げましたが(住信SBIネット銀行 住宅ローン取扱額2兆円を突破!)、2兆円を突破したのが昨年の10月31日でしたので、2ヶ月弱で実行額を1000億円増やしていることになります。1ヶ月で500億円ですから、やっぱり凄いスピードで増やしていることがわかります。

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、三井住友信託銀行の代理店として取扱っている「ネット専用住宅ローン」と、13年11月から取扱いを開始した「Mr.住宅ローン」の2種類を提供しています。

中でも「Mr.住宅ローン」の固定金利5年タイプは、過去最低水準の年0.49%と、業界最低水準の低金利が設定されています。

一方「ネット専用住宅ローン」でも、固定金利10年タイプの引き下げ幅を拡大し、2月の適用金利は年0.85%とこちらも低水準となっています。

これらの低金利に加えて、

①ネットと郵送で手続き完了する利便性
②一部繰上返済手数料が無料
③団体信用生命保険だけでなく、8大疾病保障の保険料も無料
④交通事故や地震の保障が充実
⑤女性客にはがん診断給付金が付与される

など、サービスの充実が、この実行額の増加につながっていると思われます。

今後もさらなるサービスの拡充をうたう住信SBIネット銀行は、まだまだ実行額を増やしていきそうです。

住信SBIネット銀行公式サイトはこちら

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.