住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2013-07-28 カテゴリー: 住宅ローン全般

メガバンク(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行など)の2013年8月の住宅ローン金利

昨日投稿した記事と一部重複しますが、三菱東京UFJ銀行は7月26日、2013年8月の住宅ローンの「10年固定最優遇金利」を今月(7月)と同じ年1.70%に据えおくと発表しています。みずほ銀行及びりそな銀行も据えおく可能性が高いとの事です。

このところ競争力の高い金利設定を行っている三井住友信託銀行は0.1%下げて年1.35%にすると発表していますし、三井住友銀行も引き下げを検討しているようです。

2013年4月に日本銀行が大規模な金融緩和を導入後、住宅ローン金利は3カ月連続で上昇してきましたが、金融市場が落ち着きを取り戻しているというのは、昨日投稿した記事に記載した通りです。銀行は国債などを買うことで、預かったお金を運用していますが、その国債金利は4月以降、安部政権・日銀のねらいと逆行して上昇していました。そのため銀行も貸出金利を上げざるを得なくなっていた、という経緯があります。

今回、長期金利の指標となる10年物国債の利回りが、米国の長期金利の上昇が一段落したことなどを受けて、2013年6月までの0.8%台から2013年7月に0.7%台に低下しています。このため、各行とも住宅ローン金利を据えおき、または、引き下げに踏み切ったと考えて良いでしょう。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.