住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2013-10-02 カテゴリー: 住宅ローン全般

【速報】2013年10月の住宅ローン金利動向(フラット35)/3ヶ月連続で金利低下

住宅金融支援機構は2013年10月2日、今月の全期間固定型の民間提携住宅ローン「フラット35」における10月の金利水準を公表しました。

融資期間21年~35年の最低融資金利が1.93%と先月よりも0.01%低下、3ヵ月連続で低下し連続で2%を切る水準となっています。

住宅ローン金利を決める指標となる長期金利が低下したためです。

なお、20年以下の最低融資金利も1.61%と引き続き低い水準を維持しています。

当サイトでも紹介しているSBIモーゲージや楽天銀行は、引き続きフラット35取り扱い金融機関の中で低金利を維持していますので、フラット35への借り換えを検討している方は参考にしてください!

 

フラット35への借り換えを検討している方に朗報!

SBIモーゲージでは住宅ローンの借り換えチャンスをメールで自動通知する「レートウォッチャー」サービスを提供中です。

レートウォッチャーに登録すると、現在返済中の住宅ローンをSBIモーゲージのフラット35に借り換えた場合の負担軽減額(現在返済中の住宅ローンと借り換え後の総返済額を比較した際の差額、借り換えメリット金額)が毎月の最新金利で自動計算され、希望の借り換えメリット金額以上になると、メールで知らせてくれます。

毎月フラット35の金利を確認したり、借り換えメリットの試算をするなどの手間が省けます。

簡単レートウォッチャーへの登録はコチラから

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.