住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2015-03-11 カテゴリー: 住宅ローン全般

【速報】長期金利上昇が再び0.4%台へ上昇

足元の長期金利(10年もの国債利回り)が、再び上昇基調に転じています。もっとも先月(2015年2月中旬に、0.45%程度まで上昇していますので、この程度の値動きは決して珍しい事ではありません。

 

ただし、先月は0.45%程度に上昇した後に低下、2月末付近には0.34%程度まで低下していました。そのため、3月は金利上昇幅が比較的抑えられたという経緯があります。来月の住宅ローンの金利の動向を見定めるうえでの、ポイントはここから月末にかけての長期金利(10年もの国債利回り)の推移です。

 

2015年4月に住宅ローンの借り入れ・借り換えを予定している人にとって最悪のシナリオはこのまま長期金利が低下せず(上昇し)、借り入れを予定している住宅ローンが4月に上昇してしまうリスクですね。1つの住宅ローンで決め打ちしてしまうと、借り入れ月に金利上昇したりした際に選択肢が無くなってしまいます。そのリスクを排除するための有効な方法は最低でも2つの住宅ローンにあらかじめ申込みをしておき、選択肢を増やしておくことです。

 

<当サイトおすすめの住宅ローン公式サイト>

ソニー銀行公式サイト ・・・業界最低水準の変動金利、固定金利。オリコン顧客満足度No1

住信SBIネット銀行公式サイト・・・八疾病保障も付帯する超低金利住宅ローン

楽天銀行公式サイト・・・フラット35を考えるならここ。最低水準の金利&手数料。楽天ポイントも!

新生銀行公式サイト・・・家事代行・病児保育が付帯する住宅ローンも。

りそな銀行公式サイト・・・大手銀行らしからぬ超強気の住宅ローン金利設定。安心とおトクを両立

 

<注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

人気の固定7年・15年定金利住宅ローンを徹底比較

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.