住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2014-12-27 カテゴリー: 住宅ローン全般

【速報】メガバンクが住宅ローン金利を過去最低に引き下げへ/2015年1月金利

三菱東京UFJ銀行は12月26日、2015年1月の住宅ローン金利を発表し、固定期間10年の最優遇金利を、年1.15%に下げると発表しました。2014年12月分は1.25%に据え置きとしており、引き下げは2カ月ぶりとなります。

同行の金利としては、9月分の1.20%を下回り、過去最低を更新します。

みずほ銀行も年1.15%に引き下げる方向であり、三井住友信託銀行も一定条件を満たした利用者に適用する最優遇金利の場合、10年固定型は0.10%引き下げ、同行過去最低の年0.90%とすることを決定しています。

 

ネット専業銀行ではすでにソニー銀行が過去最低金利を発表しており、住信SBIネット銀行がどの程度金利を引き下げるのか注目です。

 

今回の金利引き下げが足元で長期金利は0.3%まで低下しているもので、多くの銀行で2015年1月は過去最低金利を更新する歴史的な月になりそうです。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.