住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2015-06-10 カテゴリー: 住宅ローン全般

長期金利が乱高下中?住宅ローン金利への影響は?

今月に入り、長期金利が乱高下しています。

5月の最終週に0.3%台であった金利が6月3日には6か月半ぶりに0.5%台とつけました。

late

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用;長期金利推移グラフ 日本相互証券株式会社

 

 今回の金利上昇は欧米発のものとなっており、国内的には金利が大きく上昇する状況になっていません。

欧米それぞれの要因としては、大規模金融緩和を決め一時的に金利が不安定になった欧州、年後半の利上げを示唆しイエレン議長の講演に影響され金利が上昇した米国市場というそれぞれの状況があります。

日本では2%の物価目標に遠く及ばない状況が続き、大規模な金融緩和の出口が見えていませんので大幅な金利上昇が短期的に発生する可能性は少ないでしょう。

しかし、今回のように歴史的な低金利はちょっとした外部辺境の変化で上昇することがある意味証明されたことになります。

 日銀の大規模金融緩和の出口が見え始めたころには1%、2%程度の金利上昇が発生する可能性は十分になります。

足元の低金利に安心せずに住宅ローンの新規借り入れや借り換えを検討していきたいですね。

 

 

<当サイトおすすめの住宅ローン公式サイト>

ソニー銀行公式サイト ・・・業界最低水準の変動金利、固定金利。オリコン顧客満足度No1

住信SBIネット銀行公式サイト・・・八疾病保障も付帯する超低金利住宅ローン

イオン銀行公式サイト・・・変動金利を業界最低水準。イオンでの買い物が5%OFFになるサービスも

楽天銀行公式サイト・・・フラット35を考えるならここ。最低水準の金利&手数料。楽天ポイントも!

りそな銀行公式サイト・・・大手銀行らしからぬ超強気の住宅ローン金利設定。安心とおトクを両立

 

<注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.