住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年1月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.540%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-02-17 カテゴリー: 住宅ローン全般

楽天銀行 住宅ローン 失業保障・入院保障特約とは?

フラット35で常に業界最低金利を提供している楽天銀行の住宅ローンには「失業保障・入院保障特約」という特徴のあるサービスを付加できます。

今回はこの付加サービスを検証してみたいと思います。

 

①保障のポイント

■失業保障について

非自発的に失業した場合、再就職まで最長6ヶ月間の住宅ローン返済を保障され、住宅ローン返済期間を通じて最大36カ月までを限度として保障が継続されます。

そうした頻繁な失業状態は考えたくはないですが、住宅ローン返済期間中、最大6か月の失業期間を6回の失業まで保障してくれるものです。

保障となる失業は勤務先の倒産・廃業・会社事由による解雇・一時的な希望退職の募集・退職勧奨等による失業であり、自己都合での失業(退職)は保障の対象外となります。

また、この保証の特徴としては自営業者・会社役員も加入できる点です。通常、失業保険などは雇用者の立場だと保障が受けれませんが、楽天銀行の失業保障・入院保障特約が自営業者や会社役員も加入できる点は注目に値します。

 

■入院保障について

病気やケガにより入院した場合、入院中の住宅ローンローン返済相当額、最長6ヶ月分が保障され、住宅ローン返済期間を通じて最大36カ月までを限度として保障が継続されます。

失業保障同様に住宅ローン返済期間中、最大6か月の入院期間を6回の入院まで保障してくれるものです。

 

②特約料と保障される金額は?

借入金額100万円当たり800円(年間)となり、借り入れが3,000万円であれば、年間24,000円の特約料となります。

3000万円を35年固定でフラット35で借り入れをすると(2016年2月現在の金利1.48%で計算すると)月々の住宅ローン返済額は91,561円となり、この返済額が保障の対象となります。

 

いざ、働けない状態となった場合に、この9万円強の支払いはかなりの負担となることを間違いありません。

月2000円程度で費用でもしもの時に備えられる、楽天銀行の失業保障・入院保障特約 を一度検討されてはいかがでしょうか?

 

fig-insurance-limitation-01

 

付帯保険名称 失業信用費用保険/入院時のみ保障特約付帯就業不能信用費用保険 ※ 引受保険会社:カーディフ・アシュアランス・リスク・ディヴェール(カーディフ損害保険会社)

 

 

楽天銀行の住宅ローン

 

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.