住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-10-08 カテゴリー: 住宅ローン全般

住信SBIネット銀行、日立とAI(人工知能)を利用したローン審査の実証実験を開始

住信SBIネット銀行は2016年9月30日に2016年年10月1日より日立と協業し、住宅ローンやカードローンなどの先進的な審査手法に関する実証実験を開始しました。

住信SBIネット銀行は本取り組みで仮説立案と修正を繰り返す旧来の伝統的なローン審査手法から、AT/H(Hitachi AI Technology/H)を活用した最適仮説の導出とフィードバックを通じて人工知能が自律的にローン審査の最適化を図る先進的審査手法への脱皮を目指し、ローン審査のスピード・精度向上を目指すとしています。

 

corp_news_20160930-2

AI(人工知能)を使ったローン審査に関しては、すでにソニー銀行やみずほ銀行が実施を発表しており、今後も多くの銀行で導入に踏み切ると考えられます。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンは金利の低さと8疾病保障が無料で付帯することが人気の要因ですが、住宅ローン審査や融資実行までの時間を要する点が、他校と比較しても指摘されることが多いため、今回のような取り組みでどこまで改善できるかに注目していきたいと思います。

 

<低金利住宅ローン公式サイトはこちらから>

じぶん銀行公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

ソニー銀行公式サイト

楽天銀行の公式サイト

 

<注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

ネットで人気の変動金利タイプの住宅ローン(新生銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行)を徹底比較

フラット35への借り換えを比較。借り換え軽減効果は?

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.