住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-02-16 カテゴリー: 住宅ローン全般

【借り換えの方必見!】住信SBIネット銀行が変動金利年 0.569 %の借り換えキャンペーンを延長

<2016年2月16日追記>

住信SBIネット銀行が実施中の住宅ローン借り換えキャンペーンの本申込期限を延長しました。

従来、2月19日金曜日締め切りとしていたものを1週間延長し、2月25日までとしました。

住宅ローン金利の低下やマイナス金利政策導入で住宅ローン借り換えが注目されており、住信SBIネット銀行にも住宅ローン審査が殺到している模様です。

よって、通常期以上に住宅ローン審査に時間を要する可能性がありますので早め早めに仮審査申し込みを行っていきましょう。

camp_hl_kinri_bnr_660_156_160209

 

<2015年12月24日記載分>

住信SBIネット銀行が2016年1月4日(月)~3月31日(木)に住宅ローン借り換えキャンペーンを実施すること発表しました。

住信SBIネット銀行の住宅ローンはすでに年0.588%とかなり低い水準て変動金利を提供していますが、それをさらに引き下げて年0.569%とし、イオン銀行の0.570%を下回る低金利とすることになります。また、2015年12月1日からじぶん銀行が住信SBIネット銀行の変動金利を下回る0.585%の住宅ローンの取り扱いを開始している矢先でしたので、しっかりと対策に打って出てきた、という印象ですね。

 

今回、住宅ローン借り換えの集中時期である、1月から3月の期間限定ではありますが、住信SBIネット銀行が驚くべき金利を出してきました。

今回の驚く金利により人気集中のため若干、住宅ローン審査に時間がかかるとされている住信SBIネット銀行の住宅ローン審査により時間・期間を要する必要が出てくる必要がありますので、すぐにでも仮審査申し込みをした方が良さそうです。

なお、今回のキャンペーンは借り入れが、2016年1月4日(月)~3月31日(木)という条件ですので、本日仮審査申し込みをしても、実施の借り入れには1カ月程度の時間必要なため、問題なく今回のキャンペーン金利が適用されますので、安心していただければと思います。

camp_hl_kinri_bnr_660_156_151221

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.