住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年1月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.540%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-08-03 カテゴリー: 住宅ローン全般

ガン患者が初の100万人超え、住宅ローンのガン保障の価値とは?

国立がん研究センターは、7月15日に2016年分ガン統計予測を発表しました。

本年新たにガンだと診断される患者数は101万200人。昨年に比べ、約2万8000人の増加で、はじめて100万人を超える見通しです。また、死亡患者は37万4000人に上るとのこと。

男女別の発症数は、男性57万6100人、女性43万4100人。部位別では最多なのは大腸ガンで14万7200人、胃ガンと肺ガンが約13万人、前立腺ガンと乳ガンが約9万人を超えます。

また、死亡数予測においては、部位別では肺ガンによる死亡数が最も多く、7万7300人。そのうち、男性が7割を占めます。

次に、大腸ガン、胃ガンと続きます。男性では、前述のとおり、肺ガンによる死亡者数が5万5200人、胃ガン、大腸ガンの順。

女性では、大腸ガンが2万4000人、肺ガン2万2100人で最多。その後、胃ガン、膵臓ガンとなっています。

日本人の死亡原因第1位であるガン。今や3人に1人がガンで死亡しているとも言います。

 

一方、住宅ローンは返済期間が長期に渡りますから、契約時には、ガンで死亡したり、闘病のために返済が困難になったりするリスクを十分に考えておきたいものですね。

近年では、契約後ガンになっても、返済を保証されるという住宅ローンもあり、ガンへのリスク対策のひとつとなるでしょう。

ガンになっても返済を保証される住宅ローンのうち、特筆したいのが、じぶん銀行のガン保障付き団信。

じぶん銀行の住宅ローンは、変動金利2016年8月現在で0.497%。これは業界でも低い水準ですが、がん50%保障団信の場合は、これに一切の上乗せ金利がありませんし、がん100%保障団信は0.2%上乗せとなっています。

このがん50%保障団信は、上記のとおり保険料は無料。「ガンと診断されたら」、ローン残高が1/2になります。50歳以下なら申込み可能で、インターネットで申込みから契約まで完了するというのも、仕事で忙しい世代には助かりますよね。0.2%の金利上乗せが必要ながん100%保障団信であれば、「ガンと診断されたら」住宅ローン残高がゼロになります。

他行の疾病保障とじぶん銀行のガン保障が違いは、「ガンと診断されてからいつ保障が受けられるか?」です。

じぶん銀行の場合には、診断されるだけで即保障が受けられますが、メガバンクや住信SBIネット銀行などの一般的な銀行であれば、診断後1年程度の働ない状態が継続するなど厳しい条件があります。 jibun_20160411

ガンと診断されても安心して治療に専念できる意味でも、ガンへの備えはされてはいかがでしょうか。

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.