住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2015-09-29 カテゴリー: 住宅ローン全般

イオン銀行での住宅ローン利用者限定「イオンセレクトクラブ」の魅力

一般的に人生で最大の買い物となるのがマイホームです。ほとんどの方は現金払いで買えるわけがなく、住宅ローンを組んでマイホームを購入することでしょう。非常に大きな金額でマイホームを手に入れるため、気が大きくなって、細かいところに目がいかないなんてこともあるようですが、本音は少しでも節約して返済に充てたいものです。

現在、口座数も420万件と大手地銀に匹敵する規模となっている流通大手イオングループの金融業を担うイオン銀行では、住宅ローンを借りたうえで、借入残高1,000万円以上かつ借入期間10年以上のお客様を対象として「イオンセレクトクラブ」と呼ぶサービスを提供しています。

「イオンセレクトクラブ」の特典は、まずなんと言ってもイオングループのお店でお買い物をすると毎日5%オフになる点。イオン銀行が発行しているクレジットカード「イオンカード」でも毎月20日と30日は5%オフになりますが、イオンセレクトクラブならば“毎日”5%オフになります。

次に、定期預金の金利が優遇され、通常よりも金利が0.1%優遇されます。定期預金で年0.1%の金利優遇は意外に大きいです。

またイオン銀行が発行するクレジットカードのうち、主力カードになるイオンカードセレクト(イオンカードのクレジット機能とイオン銀行のキャッシュカード機能、さらにWAON機能が付いた総合カード)の特典が自動的に付いてくるので、毎月5のつく日はWAONポイントが2倍もらえ、口座振替やカード決済で1件につき5WAONポイント、イオン銀行を給与振込口座に指定すると毎月10WAONポイント、WAONのオートチャージを利用すると200円オートチャージごとに1WOANポイントがもらえるなど、多くのサービスがついてきます。

さらにイオンセレクトクラブは、イオンカードゴールドカードのサービスである旅行傷害保険が無料で付帯され、全国のイオンにあるイオンラウンジが無料で利用できる特典もついてきます。まさにイオンをよく利用される方にはいたれりつくせりのサービス波状攻撃です。

ただしイオンセレクトクラブの注意点もあります。前述したとおり、イオンセレクトクラブの条件は、借入残高1,000万円以上かつ借入期間10年以上となりますので、この条件を満たさないと優遇を受けられません。よく確認してください。

 

<おすすめの住宅ローン公式サイト>

イオン銀行公式サイト

新生銀行公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

ソニー銀行公式サイト

 

 <注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.