住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2016-09-10 カテゴリー: 住宅ローン全般

イオン銀行が2016年9月の住宅ローン金利を発表|変動金利・10年固定金利を据え置き

本日、9月10日にイオン銀行が2016年9月の住宅ローン金利を発表しました。

今回発表された2016年9月10日~10月9日までに適用される住宅ローン金利も前月からの変更はなく、人気商品・主力商品である変動金利で0.57%、10年固定金利で0.790%といずれも据え置きとなっています。

 

2016年8月は日銀マイナス金利・イギリスのEU離脱などによる金融市場や債券市場の混乱が一服し、長期金利が上昇傾向にあったため、2016年9月の各行の住宅ローン金利は固定金利を中心に引き上げる銀行が多かったです。

とはいえ、各金融機関が過去最低水準の金利の住宅ローンを提供しており、イオン銀行の特徴でもある、あまり住宅ローン金利を変動させないという状況ではイオン銀行の住宅ローン金利の魅力が相対的に低下してみえてしまう一方、イオン銀行の住宅ローンの大きなメリットの1つに、”イオンなどでの買い物がいつでも5%オフになるイオン銀行ならではサービス”が付帯している点が挙げられます。毎日の買い物が5%オフになるサービスはまさに主婦の味方、イオングループのスーパーマーケット等がお近くにある方にとって見逃してはいけないサービスです。

 

なお、イオン銀行では2016年度以降、ワイド団信・ガン保障特約の取り扱いを開始するなど住宅ローンの付加サービスにも力を入れています。

 

 

<おすすめの住宅ローン公式サイト>

イオン銀行公式サイト

じぶん銀行公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

ソニー銀行公式サイト

 

 <注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.