住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年1月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.540%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-08-10 カテゴリー: 住宅ローン全般

イオン銀行が2016年8月の住宅ローン金利を発表|変動・10年固定金利据え置き

 

イオン銀行が2016年8月の住宅ローン金利を発表しました。イオン銀行の住宅ローンの特徴の1つに毎月の金利変動が少ない点があげられます。今回発表された2016年8月10日~9月9日までに適用される住宅ローン金利も前月からの動きはなく、人気商品・主力商品である変動金利で0.57%、10年固定金利で0.790%といずれも据え置きとなっています。

 

2016年8月は日銀マイナス金利・イギリスのEU離脱などによる金融市場や債券市場の混乱による日本国債の利回りの低下の影響を受けて、各金融機関が過去最低金利の住宅ローンを提供しています。このような状況では金利をあまり動かさないイオン銀行の住宅ローンの魅力が相対的に低下してしまうのは否めませんね。一方で、8月に入ってからの債券利回りは急激に上昇に転じ、マイナス金利建を脱する程の勢いです。

 

従って、2016年9月金利が引き上げになる可能性は極めて高く、9月以降に借り入れ・借り換えを予定している人にとってイオン銀行は住宅ローンを選択肢の1つに入る有力な住宅ローンの1つと言えるでしょう。

 

なお、イオン銀行の住宅ローンの大きなメリットの1つに、”イオンなどでの買い物がいつでも5%オフになるイオン銀行ならではサービス”が付帯している点が挙げられます。毎日の買い物が5%オフになるサービスはまさに主婦の味方、イオングループのスーパーマーケット等がお近くにある方にとって見逃してはいけないサービスです。

 

住宅ローンは申込みから借り入れまで時間がかかる商品です。はやめに行動に移しておくことが後悔しない住宅ローン選びにつながる最善策と言えるでしょう。

 

<おすすめの住宅ローン公式サイト>

イオン銀行公式サイト

じぶん銀行公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

ソニー銀行公式サイト

 

 <注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.