住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-02-29 カテゴリー: 住宅ローン全般

【速報】住信SBIネット銀行 住宅ローン金利 変動金利引き下げ、10年固定も0.59%に引き下げ/2016年3月適用金利

住信SBIネット銀行が2016年3月の適用金利を発表しました。

変動金利を年0.579%から0.568%に引き下げ、10年固定金利は0.79%から0.595%に引き下げます。

住信SBIネット銀行の詳細はコチラ

変動金利は2カ月連続の引き下げとなり、10年固定金利が変動金利と変わらない水準の金利となるまさに異常事態となります。

現状、10年を超える金利の発表はされていませんが、20年、30年などの金利も0.2%程度の引き下げはされるものと思われます。

これだけの住宅ローン金利低下は日銀のマイナス金利導入による住宅ローンへの影響です。

住宅ローン金利決定の指標である10年国債の利回りは下記のように連続してマイナス金利の状態が続いています。この1ヶ月で0.2%も長期金利が低下している訳ではなく、銀行がまさに身銭を切って住宅ローン顧客を獲得している争奪戦の様相です。

我々一般顧客としてはこうしたまたとない機会を利用し住宅ローン借り入れや借り換えを検討したいところです。

ぜひ当サイトで住宅ローン比較を行ってください。

なお、住宅ローン金利は融資実行のタイミングの金利が適用されます。融資実行までの住宅ローン審査、書類提出の時間を考えると1カ月程度の時間を要する場合があります。

日銀によるマイナス金利導入を受けた各銀行の住宅ローン金利引き下げ競争の激化により、住宅ローン審査申し込みが各銀行に殺到しており、住宅ローン審査に通常よりも時間を要しているよう。そのため、早め早めに住宅ローン審査申し込みを行いましょう。また、住宅ローン審査に落ちることを想定し、必ず複数の銀行の住宅ローン審査申し込みを行うようにしましょう。

tyoutyoukikinri_20160229

出典;日本相互証券株式会社

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.