住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-02-25 カテゴリー: 住宅ローン全般

【速報】三井住友信託銀行、10年固定の住宅ローン金利を大幅引き下げ。住信SBIネット銀行の住宅ローン金利引き下げも確実か?/2016年3月適用金利

住信SBIネット銀行の親会社であり、住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンを提供している三井住友信託銀行が2016年3月の住宅ローンを発表しました。

10年固定金利の最優遇金利で0.2%引き下げ、年0.5%とします。

昨年の秋ごろから三井住友信託銀行と住信SBIネット銀行の住宅ローン金利と金利が一致しないことが目立っているネット専用住宅ローンですが、今回三井住友信託銀行が0.2%を引き下げるということですので、住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンも0.15%前後は住宅ローン金利を引き下げるのではないか当サイトでは予測します。

2016年2月の10年固定金利は0.790%ですので、0.650%前後の金利を打ち出すのではないかと予測されます。

なお、本日時点では借り換え限定となりますが、りそな銀行の10年固定金利年0.600%が最低水準の住宅ローン金利となります。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローン金利については固定金利以外に変動金利を引き下げるかに注目は集まります。

住信SBIネット銀行は2016年2月に0.588%から0.579%と変動金利を引き下げています。3月も引き下げれば異例の変動金利、2カ月連続引き下げとなります。

 

マイナス金利政策により金利低下が本日も進んでおり、2016年3月も過去最低金利を更新しそうな住宅ローン金利ですので、この機会にしっかり住宅ローン比較を行い借り換えの検討をしてみてはいかがでしょうか?

当サイトでは3月1日のお昼前後にはご紹介している各銀行の住宅ローン金利を掲載できる予定です。再度サイトをご訪問いただければと思います。

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.