住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-04-28 カテゴリー: 住宅ローン全般

【速報】じぶん銀行 2016年5月適用金利を発表|変動年0.497%を継続へ

じぶん銀行が2016年5月の適用金利を発表しました。

国内No1の低水準である、変動金利0.497%を継続し、10年固定は0.02%引き下げ0.770%とします。

本日、住信SBIネット銀行が5月の住宅ローン金利を発表し、変動金利の引き下げを実施しなかったため、変動金利は引き続き、じぶん銀行に軍配が上がっています。

じぶん銀行の住宅ローンはガンと診断されるだけで住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」や日本初ネット完結で、最短10日で住宅ローン契約が可となるなど、非常に特徴的なサービスを実現しています。

jibun_tokutyo

じぶん銀行の住宅ローンについては「【特集】じぶん銀行の住宅ローンをおすすめしたい6つの理由」も参考にしてください。

 

参考までにおすすめ金融機関の2016年4月の変動金利をご案内します。じぶん銀行の住宅ローンの低金利水準が目立ちますね。

変動金利比較表<2017年3月>

変動金利比較表<2017年3月>
No銀行名変動金利特徴
1じぶん銀行
0.497%
がんと診断されたら住宅ローンの残債が半分になる、がん50%保障が無料が付帯してこの低金利。まさに最新の住宅ローンの代表格。
2ソニー銀行
(変動セレクト住宅ローン)
0.549%
顧客満足度9年連続1位のソニー銀行。住宅ローンも高い人気。
3住信SBIネット銀行
(ネット専用住宅ローン)
0.568%
インターネット専業銀行でとして高い人気を集める住信SBIネット銀行。8疾病保障が無料で付帯。
4イオン銀行0.570%イオンなどでの買い物がいつでも5%オフなるサービスは他行では決してまねできない。
※この表の金利は定期的に更新されるため、記事本文と更新タイミングが異なる場合があります。

 

<おすすめの住宅ローン公式サイト>

じぶん銀行公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

ソニー銀行公式サイト

 

 <注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.