住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年1月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2016-02-03 カテゴリー: 住宅ローン全般

【特集】女性のための住宅ローン「ARUHI with Woman」

フラット35実行金額で5年連続でシェアNo.1を獲得している住宅ローン専門会社であるARUHI(旧SBIモーゲージ)が力を入れていることの1つに女性向けの住宅ローンの提供があります。女性がイキイキと輝けるように、人生に寄り添うプロデュースを行うというコンセプトで提供している女性向けのサービスが「ARUHI with Woman」。サービスサイトを確認すると大きく3つの特徴が紹介されています。

 

特徴① 女性のための専用コンシェルジュデスク

結婚や子育てなど、男性と比較して女性には住宅ローンの返済に影響をあたえるライフイベントが多く存在ます。そんな女性が住宅ローンの借り入れを行う時に、どんな点に気を付ければよいのか。女性向けの住宅ローンにはどんなメリットがあるのか、専用のコンシェルジュに気兼ねなく相談できるサービスとなっているようです。

 

特徴② 8疾病保障プレミアムと失業保障特約三ツ星くんの費用負担が半額

就業不能や失業などの状態が続いた場合に、住宅ローンの返済を保障される保険承認に保険料半額で加入できるサービスを提供しています。

8疾病保障プレミアムとは「病気やケガで入院した場合に、一時金の給付や、住宅ローンの残債が保険金で支払われる安心のサービスです。住信SBIネット銀行の8疾病保障の団信に類似する点が多くある特約です。例えば、就業不能状態が12ヶ月を超えて継続した場合、住宅ローンの残りの残高が保険金で支払われます。

ARUHI with Woman、つまり女性の場合上記の費用負担が男性の半額になるおトクなサービスも提供しています。

特徴③ 新生活スタートを総合的にプロデュース。ARUHIメンバーズクラブ

ARUHIが提供する、住宅を中心とした生活総合的にプロデュースサービスとして提供しているのがARUHIメンバーズクラブです。住宅購入後に安心して暮らせるように様々なサービスを提供しています。例えば、「ARUHI住宅ローン」をご利用のお客さまに対して、
インテリア、メンテナンス、リフォームなど。多くの提携先企業のサービスや商品を優待価格でご提供する内容になっています。

一般的に、女性に比べると男性は住宅購入後の生活についてはあまり真剣に考えないと言われています。ARUHIメンバーズクラブのきめ細やかなサービスはまさに女性向けと言えるのかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか?フラット35取扱金融機関を代表する企業であるARUHI。そのARUHIが女性向けに提供している高い品質のサービスがARUHI with Woman。一度、ARUHIの店舗などで話を聞いてみてはいかがでしょうか?

 

ARUHIの住宅ローンなど詳しくはこちら

ARUHI(旧SBIモーゲージ)公式サイト・・・フラット35取扱金額No1。充実した店舗で相談可能

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.