住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2013-09-30 カテゴリー: 経済全般

8月新設住宅着工戸数は前年比+8.8%と12カ月連続増

 国土交通省が9月30日に発表した8月の新設住宅着工戸数は、前年比8.8%増の8万4,343戸となり、12カ月連続で増加した。

詳細を見ると持家は前年比11.2%増で12カ月連続の増加、貸家は同7.0%増で6カ月連続の増加、分譲住宅は同8.5%増で4カ月連続の増加少となった。

こうした好調な動向について業界関係者は駆け込み需要の本格化、東北3県での復興需要、住宅価格や金利の先高感をその理由に挙げています。

 

新設住宅着工指数は住宅を新築および増改築(ぞれぞれ床面積が10平方メートルを超えて建設)する時は、建築主が都道府県知事あてに提出することが義務付けられており、提出された建築工事届をもとに、国土交通省が統計を作成してしている統計資料です。

本統計の詳しいレポートは国土交通省のサイトにてPDFで確認できます

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.