住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2013-11-26 カテゴリー: 経済全般

2013年10月の統計;住宅の床や壁の下地用の木材生産量が11%増

農林水産省が11月25日に発表した針葉樹合板の10月の国内生産量が前年同月比で11%増加し23万7664立方メートルになったと発表しました。

前月比でも6.5%増加し、月間の統計を開始した1998年以来では最高の生産量と前年同月を上回るのは21カ月連続。

出荷量も24万5721立方メートルで前年同月と比べ11.9%増加、一方で在庫量は13万6649立方メートルで対前年比で28.2%減少している。

 

住宅の床や壁の下地に使われる構造用の針葉樹合板(12ミリ、厚物)の問屋卸価格(東京地区)は1枚960~980円。メーカーは好調な需要を受け11月から出荷価格の一段の引き上げを打ち出しているとのことです。

 

現在、住宅に関わる資材価格上昇についての報道が非常に多く、今度これらが住宅価格に反映されるかが注視されます。

資材価格の上昇を巡っては、東北の復興、新国立競技場の立替、公共投資の入札結果などに影響が出ています。

また、現状で資材価格の上昇により2013年年上半期の大手ゼネコンの決算では利益率が悪化が顕著になっています。

我々消費者としては、リーマンショック前のプチ不動産バブル時のように不動産価格が急騰し、マイホームに手が出しづらくなる状況は避けて欲しいものです。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.