住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2013-11-30 カテゴリー: 経済全般

10月新設住宅着工戸数は前年比+7.1%と14カ月連続増

国土交通省が11月29日発表した10月の新設住宅着工戸数は前年同月に比べ7.1%増の9万226戸と、リーマン・ショック直後に記録した9万台を5年ぶりに回復しました。

景気回復、金利・不動産価格の先高感、消費税増税の駆け込み需要が引き続き住宅の新規着工に影響しています。

なお、 前年同月比でのプラスは14カ月連続で、1992年6月~94年2月の21カ月に次ぐ記録になっています。

 

同日に総務省が発表した10月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯あたり29万676円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比0.9%増えた。住宅関連の支出では家の外壁の修理や内装の改修などへの支出も同7.8%増と大幅に増加しています。

 

様々な指標は明確に景気回復を裏付けています。現状の景気回復が続く場合には本格的に不動産価格上昇と金利上昇が発生してくるでしょう。

指標の発表は月末に集中しているので是非当サイトで指標とその解説をチェックしてください。

 

<注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.