住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2016年12月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2013-11-25 カテゴリー: 経済全般

予測;10月新設住宅着工戸数は前年比+4.3%と14カ月連続増か?

ロイターがまとめた民間調査機関の予測による10月の新設住宅着工戸数の予測中央値は前年比4.3%増となり、14カ月連続増となる見込みだ。

9月の19.4%という高い伸び率一服するものの、9月末までの消費税増税に関する経過措置による駆け込み需要が10月の着工にも反映されている。

なお、マンションの需要は引き続き堅調であるが、戸建て住宅はクッキリと反動減が出ている模様です。

 

足元で世界的な株高が起きており、外国為替市場でも大きく円安に動いています。

来年に掛けては日銀の追加金融緩和という予測もあり、その場合には資産インフレが可能性も注視していく必要があるでしょう。 来年以降の金利上昇、不動産価格上昇の可能性は近日中に記事をアップする予定ですので、是非ご覧ください。

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2016 住宅ローン比較. All rights reserved.