住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年3月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.500%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-09-07 カテゴリー: 経済全般

銀行の営業時間が自由に/明治以降の規制を緩和

金融庁が今月下旬に銀行の営業時間を自由に決められる規制緩和のための法改正を行います。

現在は平日午前9時から午後3時までの6時間の営業が必須となっていましたが、法改正により必要により短い時間での営業も認めるようにするとのことです。

今回改正で来客の多い時間帯だけ開店する店舗や住宅地で夜間・土日祝日のみ営業する店舗など様々なタイプの店舗が出現する可能性もありそうです。

 

ネット専業銀行の攻勢で、既存の銀行の基盤は厳しくなる一方であり、こうした柔軟な店舗展開で顧客のニーズにどこまで応えられるか注目ですね。

 

住宅ローンにおいても、ネット専業銀行ではネット完結型の住宅ローンが登場しており、そもそも「店舗」を必要としないものも出てきており、既存銀行のサービス改善とネット専業銀行の新規サービスとの競争が今後も続きそうですね。

 

住宅ローンでの新しいタイプの商品としては、昨年、2015年12月より三菱東京UFJ銀行とKDDIの合弁会社である「じぶん銀行」がネット完結の住宅ローンの提供を開始しています。

じぶん銀行の住宅ローンは、インターネット経由の住宅ローンの申し込みの弱点とも言える”手続きにかかる時間”についても最新の技術で大きく改善しています。

jibun_2016082301jibun_2016082302

 

じぶん銀行の住宅ローンは、上記の通り、紙を使った契約書は不要、捺印も不要、書類は写真を作成しネットでアップロードするだけ。この”ネット完結”の住宅ローンで郵送のやり取りにかかる時間を大幅に短縮し、最短10日で契約が完了します。

じぶん銀行の住宅ローンは、インターネット経由の住宅ローンの申し込みの弱点とも言える”手続きにかかる時間”についても最新の技術で大きく改善しています。

 

 

じぶん銀行の詳細はコチラ

じぶん銀行の審査申し込みはコチラ

 

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.